よくあるご質問

  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

カテゴリから探す

  • 公共・中堅・大企業のお客さま
  • 中小事業所・SOHOのお客さま
  • No : 1379
  • 更新日時 : 2014/03/03 00:00
  • 印刷

すでに利用しているセキュリティ対策ツールのシリアル番号を、別のパソコンへのインストール時に使用した場合、前のパソコンのセキュリティ対策ツールはどうなりますか。

回答

すでに別のパソコンで利用中のシリアル番号を使って別のパソコンに「セキュリティ対策ツール」をインストールした場合、もともと利用していたパソコンでは「セキュリティ対策ツール」のアップデートができなくなります。
そのため、最新のコンピューターウイルス等の脅威からパソコンを保護できない場合が生じます。

この場合、画面上では一応セキュリティー機能がかかっているように見えますが、パターンファイルは古いままですので危険な利用方法となりますのでご注意ください。

なお、「セキュリティ機能ライセンス・プラス」にお申し込みいただくと、複数のパソコンで「セキュリティ対策ツール」を利用可能です。

「セキュリティ機能ライセンス・プラス」について詳しくはこちら

「フレッツ・v6アプリ」でご利用の場合はオンラインユーザ登録を行う必要があります。詳しくは「オンラインユーザ登録をするには」をご確認ください。

※ 「フレッツ・v6アプリ」における「セキュリティ機能」「セキュリティ機能ライセンス・プラス」は、2019年3月31日をもってサービス提供を終了いたします。
なお、「セキュリティ機能ライセンス・プラス」につきましては、新規申込受付を2018年5月31日をもって終了いたしました。詳しくはこちらをご覧ください。

アンケート:ご意見をお聞かせください

ご意見・ご感想をお寄せください お問い合わせを入力されましてもご返信はいたしかねます

審査 18-2072-1