よくあるご質問

  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • 公共・中堅・大企業のお客さま
  • 中小事業所・SOHOのお客さま
  • No : 5031
  • 公開日時 : 2019/10/01 00:00
  • 印刷

「ひかり電話オフィスタイプ」または「ひかり電話オフィスA(エース)」を利用していますが、移転(引越し)します。追加番号の工事費は必要ですか。

回答

移転時に現在お使いの電話番号が変わらない場合かつ継続で同じ番号をお使いする場合は、追加番号工事費はかかりません。

ただし、電話番号が変わる地域への移転や、新たに電話番号が増える場合は追加番号工事費770円が番号数分必要です。

※新たに追加する番号を、加入電話等から番号ポータビリティ(同番移行)する場合、1番号ごとに同番移行工事費 2,200円が必要です。
  番号ポータビリティ(同番移行)し加入電話等を休止する場合は、1回線ごとに休止工事費 1,100円が必要です。

なお、上記以外に「ひかり電話オフィスタイプ」「ひかり電話オフィスA(エース)」(いずれもIP電話サービス)工事費がかかります。
また、お使いの環境によっては、機器配線工事費、ひかり電話対応機器工事費、ビジネスフォンの設定費用などが必要になる場合があります。

アンケート:ご意見をお聞かせください

ご意見・ご感想をお寄せください お問い合わせを入力されましてもご返信はいたしかねます

審査 19-245-1