よくあるご質問

  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

」に関するよくあるご質問

  • No : 7697
  • 公開日時 : 2021/04/19 14:50
  • 更新日時 : 2021/04/20 11:31
  • 印刷

「INSネット64」のお申込票にある「レイヤ1起動種別」とは何ですか。

回答

レイヤ1起動種別とは、ネットワーク側が通信機器を起動させるための方式の違いで、「常時起動」と「呼毎(こごと)起動」の2種類があります。
 
電話機やターミナルアダプター(TA)など一般の通信機器では、例えば電車が走るたびにレールをひくように、通信ごとに通信機器とネットワーク側とで通信手順のやりとり(同期をとる等)をしています。これを呼毎起動といいます。
 
一方、PBXやビジネスフォン主装置など、頻繁に接続する必要のある通信機器では、例えば常にレールのひいてある状態でいつでも電車が走れるように、通信機器とネットワーク側で常に一定の通信手順のやりとり(同期をとる等)をしています。これを常時起動といいます。
 
また、給電 *1についても、呼毎起動では通信の都度DSU(回線接続装置)から通信機器に420mWの電力が供給されますが、常時起動では通信中以外でも常に給電されています。
 
 
なお、使用する通信機器が呼毎起動か常時起動かについては、通信機器の仕様書に記載されたとおりなので、お客さまに判断していただく必要はありません。

*1 給電
 端末を起動させるための電力を供給することをいいます。

アンケート:ご意見をお聞かせください

ご意見・ご感想をお寄せください お問い合わせを入力されましてもご返信はいたしかねます

お得な会員サービス Club NTT-WEST

入会金年会費 無料

ポイント交換やキャンペーンの応募、
契約状況の確認ができる!

審査 21-432-1