よくあるご質問

  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

」に関するよくあるご質問

  • No : 7722
  • 公開日時 : 2021/04/19 15:40
  • 更新日時 : 2021/04/20 13:15
  • 印刷

「INSネット64」で代表を組んでいるが、代表がうまく働かないのはなぜですか。

回答

「INSネット64」は、1契約回線で2回線分(2チャンネル)利用できることから、1契約回線の2チャンネルがいっぱいにならないと次の回線に流れません。
この特徴を念頭に入れて、通信機器の設置形態と代表の組み方を考える必要があります。
 
例えば、下図のような場合、1回線目に2台端末機を接続する必要があります。
 
なお、代表が流れる条件は以下の通りです。(技術参考資料 第4分冊より)

(1)Bチャンネンルビジー
インタフェースグループ内で要求された伝達サービスを実現するだけのチャンネルを捕捉できないとき
 
(2)閉塞中
故障閉塞、網による閉塞等
 
(3)発信専用(着信規制)状態
発信専用(着信規制)に指定したチャンネルは着信に対してビジーとなります。
 
(4)レイヤ1起動失敗
「INSネット」のインタフェースグループのみで構成した代表の場合、1回の着信に対し4回レイヤ1起動を失敗した場合には、理由表示#27「相手端末故障中」により切断復旧します。
 

アンケート:ご意見をお聞かせください

ご意見・ご感想をお寄せください お問い合わせを入力されましてもご返信はいたしかねます

お得な会員サービス Club NTT-WEST

入会金年会費 無料

ポイント交換やキャンペーンの応募、
契約状況の確認ができる!

審査 21-1036-1