• No : 1763
  • 公開日時 : 2014/03/03 19:00
  • 印刷

フレッツ・ADSLを利用中に通信速度が低下したが保守の対象となりますか?

回答

「DSL方式に起因する事象」による速度低下ならびにリンク断については営業時間内の「回線調整」にて対応させていただきます。

※「DSL方式に起因する事象」とはDSL回線に特有の事象で設備状況や他の回線からの相互干渉等により通信速度の低下、変動、もしくは通信が全く利用できない状態(通信に著しい支障が生じ、まったく利用できない状態と同程度となる場合を含みます)になる事象。

------------------------------------------------------------------------------------------------

「フレッツ・ADSL」は「フレッツ光」」提供エリアにおきまして、2023年1月31日(火)をもってサービス提供を終了いたします。
※自治体と連携(IRU契約等)して「フレッツ・ADSL」を提供しているエリアを除きます。
※今後、「フレッツ光」等を提供開始するエリアも含みます。

詳細はこちらをご確認ください。