• No : 5561
  • 公開日時 : 2017/11/01 11:16
  • 印刷

CUTツールを使う際、どのケーブルを切断すればいいのかわかりません。

回答

NTT通信機器から壁へたどっていただき、直接壁につながっているケーブルを切断してください。
なお、CUTツールは一度閉じると再度ご利用いただくことはできませんのでご注意ください。

【切断位置について】
光ケーブルの一部、保護キャップが宅内に残りますので、壁の近くでの切断を推奨します。
また、切断前に宅内機器の電源ケーブル、お使いのパソコンなどへ接続しているLANケーブルはすべて抜いた状態にしてください。

file_image
 

【光コンセントご利用のお客さま】
ご自宅に光コンセントがある場合は、CUTツールをご利用いただく必要はありません。光コンセントからケーブルを引き抜くだけでケーブルを外すことができます。

file_image
 

NTT西日本公式サイトにて、CUTツールの使用方法を動画でわかりやすくご紹介しています。よろしければご参考にしてください。

※CUTツール以外で、光ケーブルを切断しないでください。
光ケーブル断面部に直接触れるとケガをする恐れがあります。
※光ケーブルを直接覗き込まないでください。
先端から通信光が漏れる可能性があるため、直接覗き込むととケガをする恐れがあります。
※宅内機器から光ケーブルを抜かないで下さい。
光ケーブル先端から通信光が漏れる可能性があるため、直接覗き込むととケガをする恐れがあります。