よくあるご質問

  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • カテゴリから探す > すべて > 「INSネット」で128kbit/sのディジタル通信をMP方式(Multilink PPP方式)で行なった場合の通信料金を教えてください。

」に関するよくあるご質問

  • No : 7777
  • 公開日時 : 2024/01/01 00:00
  • 印刷

「INSネット」で128kbit/sのディジタル通信をMP方式(Multilink PPP方式)で行なった場合の通信料金を教えてください。

カテゴリー : 

回答

128kbit/sは、「INSネット」の網が交換を行う単位ではありませんが、通信機器の作り方次第では、お客さま相互間を128kbit/sで通信できます。
この場合、64kbit/sの情報チャンネルを2つ使用して通信していますので、64kbit/sの情報チャンネル2つ分(2倍)の通信料金をいただきます。
 
128kbit/sのMP方式に対応したターミナルアダプター(TA)の中には、通信中のデータ量に応じて1Bチャンネル(64kbit/s)と 2Bチャンネル(128kbit/s)を自動的に切り替え可能な「スループットBOD」機能をもっているものがあります。
これにより、効率的なデータ通信が可能となる反面、使用チャンネル数の切換えを頻繁に行うと、通信料が割高になる場合があります。
 
※「INSネット」をご利用の事業者さまは、「INSネット」の「通話モード」は引き続きご利用いただけますが、「ディジタル通信モード」は、2024年1月から地域ごとに段階的にサービスを終了いたします。詳しくはこちらをご確認ください。

アンケート:ご意見をお聞かせください

ご意見・ご感想をお寄せください お問い合わせを入力されましてもご返信はいたしかねます

お得な会員サービス Club NTT-WEST

入会金年会費 無料

ポイント交換やキャンペーンの応募ができる!

審査23-821【20241031】